~為せ成る~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PS4 紹介 本体編

ども、シゲです。
今回はPS4 本体編でございます(*´ω`*)

<「プレイステーション 4」概要>
◆商品名:「プレイステーション 4」ジェット・ブラック
◆型番:CUH-1000Aシリーズ
◆ハードディスク:500GB*1
◆外形寸法:約 275mm×53mm×305 mm(幅×高さ×奥行き)
◆質量:約2.8kg
◆光学ドライブ:BD・DVD 読み出し専用

細かい概要は省いています。

PS4  本体 横置き
横に置いた場合。

今までのPS3と比較するとすごく・・・四角いです。
左側にディスクを入れる場所があり、右側に二つUSBポートがあります。


PS4  本体 縦置き
縦に置いた場合。

この写真は別売りの縦置きスタンド(純正)を取り付けております。
ここで注意したいのは、縦置きにした場合ディスクを入れる向きがPS3のときと違います。
今まで縦で置いていた人は、ちょっと間違えるかもしれませんね(;´Д`)

縦置きスタンドに関して、本当に必要か?と思うかも知れません。
もし縦置きでPS4を使うのであれば私は必要と考えます。
その理由がコレ。

PS4  本体 厚さ比較

概要にも書きましたが、PS4の厚さは約5cm。
単行本と比較すると、2冊か3冊分の厚さしかありません。
この状態でおいた場合どうなるか。すごく不安定です
少しの振動でもグラグラしますね。
もし縦置きを考えてる人がいらっしゃれば、縦置きスタンドを購入することをオススメします。
スタンドの裏面にはゴムの部分もありますので、滑り止めとして機能します。

次にHDD容量です。
初期型は500GBありますが、これが多いのか少ないのか。
今回、「KNACK」というゲームが無料ダウンロードできるコードがありました。
容量は35GB。これを考えるとHDD容量500GBというのは少ないような気がしますね。
ダウンロード版をいっぱい買えるって訳にはいかないようです。

HDD交換は可能ですが、もし故障した場合は自己責任となります。
それでも良いという方であれば問題ないでしょう。
交換方法のサイトや動画もありますので参考にしてみてはどうでしょうか。


PS4本体編いかがだったでしょうか。ほしくなってきたでしょう(*´ω`*)?
次回はコントローラー編になります。お楽しみに!!
  1. 2014/02/23(日) 08:18:27|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PS4 紹介 コントローラー編 | ホーム | PS4 紹介 付属品編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nasesige.blog114.fc2.com/tb.php/1700-0e9c21c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

シゲさん

Author:シゲさん
アニメ・ゲームを愛する社会人!



↓クリックで飛ぶよ↓
■ゲーム実況
【単発もの】

■声真似動画
【声真似リスト】

■完全なる勢い
【カオス動画】


■pixivに参加しています。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。